<< 入院生活のかけがえのない思い出 | main | 幼い頃からの看護師になるという夢を叶えた親友 >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.03.28 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    暴力看護師と呼ばれて

    0
      昔から看護師は「白衣の天使」なんて呼ばれてきました。入院してくる時も患者さんの中にはそう思ってくる方が多いと思います。でも時にはそんな患者さんたちに「暴力看護師!」なんて呼ばれてしまうこともあります。もちろん暴力なんてふるってないし、患者さんのことを思ってのことなんですけどね・・。
      例えば検査の前などにそういわれる事があります。患者さんも検査をするってわかって入院してきてるんですけど、やっぱり気の弱い方とか色々いますから、直前になって怖くなって嫌がる方もいます。痛い検査とかではなんですけどやっぱり不安になってしまうんでしょうね。でもだからってやめる訳にはいきませんし、大丈夫ですよ、もう何度も説明したでしょ!ってちょっと強引にグイグイ連れて行ってしまったりします。その時に例の言葉、「暴力看護師!」ですよ。手術となったら強引にというわけにはいきませんけど、こちらは患者さんの命のことを思ってしてるわけですからね。恨まないでほしいものです。

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.28 Saturday
        • -
        • 06:30
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM