<< 旦那の入院の時に、とても感謝しました | main | かかりつけ病院の、看護婦さん。 >>

スポンサーサイト

0
    • 2015.03.28 Saturday
    • -
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    一定期間更新がないため広告を表示しています


    看護師である友人

    0
      友人は、看護師です。友人が言うには、看護師は、女性が男性並みの給料をもらえる職業の一つだと言います。確かに、一般の事務職に比べても格段に高い給料設定となっています。しかし、その反面、命に関わる職業なので、大変な職だと思います。特に友人が配属されている部署は、末期患者が多く入院する病院棟なのだそうです。なので、今日まで元気だった患者さんが、病状が急変して、明日には亡くなっていることもザラにあるそうです。そんな中、いかに自分の中で折り合いをつけて、仕事をしていくかが大切のようです。いつまでも亡くなった患者さんのことを偲んでいることもできず、他の多くの患者さんのことに、目を向けなければいけないそうです。
      そんな友人の話を聞いていると、私にはとてもできない職業だと思いました。私はどちらかと言えば、精神面が弱く、すぐに落ち込むタイプです。友人の話す看護師の世界ではやっていけないだろうなと思いました。
      ただ、友人が話すには、友人自身も、数々の経験が自分を強くしてくれたと話していました。新人の時には、数多くの失敗も経験したそうです。また、いろんな思わぬ出来事もあったそうです。こうした経験を積んで、一歩一歩成長して、今の状態まで持ってこれたのだと言っていました。

      スポンサーサイト

      0
        • 2015.03.28 Saturday
        • -
        • 02:00
        • -
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        コメントする









        calendar
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << November 2017 >>
        PR
        selected entries
        archives
        recommend
        links
        profile
        search this site.
        others
        mobile
        qrcode
        powered
        無料ブログ作成サービス JUGEM